Advanced cure

先進医療

毛細血管は酸素や栄養を全身に供給し、老廃物を回収する機能を有します。
近年、毛細血管に関する研究が進み、毛細血管のゴースト化と呼ばれる現象が明らかになってきました。
血管の減少=ゴースト化は老化やアルツハイマーなど様々の疾患の大きな原因となっています。

2011年に弊社は身体の部位に圧力と共に、磁気や超音波を使用した振動や電気刺激等を加えると、

筋肉内部の水分量を増加させられるという現象を発見しました。
筋肉内の水分量が増加すると、筋肉の酸素量も増え、老廃物の代謝スピードが早まります。
結果、筋肉の癒着(筋肉のコリ)は解消し、体液の流れがスムーズになり、疲労回復スピードと免疫力を
向上させる力がいよいよ増します。
他にも、加圧による成長ホルモンの分泌増加、血管の詰まりの解消、血流量の増加、血管の再生などの
効果が見込めることがわかってきました。例えば、この技術を頭部に応用すると
アルツハイマー病や痛風、顎関節症、視力低下、風邪など、治療が困難な疾患の回復を可能にします。
それが当社の開発した、MVP 磁気血管圧力刺激法です。
その後、背筋や腰椎周辺、身体全体へ加圧をできないかと多くの要望をいただき、
効果は緩やかではあるものの、全身に加圧をアプローチできる酸素カプセルの開発を開始することになりました。

jmvpa_logo01.gif

酸素カプセル

酸素カプセルは、カプセルの内部の気圧を標準気圧以上にすることができる健康機器です。
もともとは無重力の環境における宇宙飛行士の健康管理や体力の維持の目的で研究・開発がなされました。
酸素カプセルは、高圧状態において体内に溶解型酸素(水分に直接溶け込む酸素)をより多く体内に取り込めるという事が確認されています。
高濃度酸素タイプでは糖尿病などで代謝の回復が見られ、高い治療効果が見られるという結果が出ています。
上昇した酸素分圧を背景に肺胞から酸素を取り入れる効率を向上させるといわれ、使用中に体温上昇と血流量の増加などの現象が体感され、疲労回復に効果があるとされます。

2008年の北京オリンピックでは、大会の直前に酸素カプセルがドーピングに当たるとの懸念から日本は自粛しましたが、のちにかなりの国で疲労回復目的に使用されていたことが判明しました。
この事件後に、WADAより酸素カプセルはドーピングにあたらないとの判断が示されました。また、2012年7月のロンドンオリンピックに、マルチ・サポートハウスへの酸素カプセルの持ち込みが初めて許可され、各国ナショナルチームが選手のコンディション作りの目的で使用することになりまし

特徴

弊社が開発した酸素カプセルは折りたたむ事が出来るソフトタイプです。
本製品は、世界で唯一ケブラー繊維を使用した酸素カプセルです。
ケブラー繊維は、業界軽量でありながら耐久性に優れ、素材に関しては10年間の品質保証を可能にしています。
隔壁が柔らかいことでストレッチやヨガを行うことができる上に、スーツケース一つで持ち運び可能で
あることから、プロやトップアスリートからの支持を得ています。

効果

酸素カプセルの8大効果

〇疲労回復効果 〇ケガ回復効果 〇脂肪燃焼・ダイエット効果 〇アンチエイジング・美肌効果

〇集中力UP効果 〇生活習慣病予防効果 〇眼精疲労回復効果 〇レオロジー効果 

酸素カプセルを利用することで、一番効果を実感できるのが、疲労回復です。疲労やだるさといったものは、筋肉に乳酸がたまると感じるようになります。筋肉が活動するためにブドウ糖が分解されて、ピルビン酸という物質になるのですが、この時酸素がなければピルビン酸は乳酸に変わり、酸素があればエネルギー源として再利用されると考えられています。つまり、酸素を取り入れることによって、疲労物質である乳酸はたまりにくくなるのです。

また、酸素カプセルを継続的に利用することで、疲れにくい体を作る効果もあると言われています。実際にプロのアスリートやサッカー選手が利用しているのは、疲れにくい体作り、疲労回復の効果が絶大にある為です。トレーニング後や仕事後のご利用をお勧めいたします。

1.

疲労回復

ダイエットの天敵である脂肪を燃やすのにも、大量の酸素が必要です。糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素のリパーゼが活動するためには、十分な酸素が必要だからです。食事制限をしても運動をしても痩せられない方は、身体に酸素が不足している可能性があります。ストレスで呼吸が浅かったり、交感神経が興奮気味の方は、無自覚ですが酸素が欠乏しているためダイエットが成功しにくいようです。有酸素運動がダイエットに効果があるのはご存知でしょうか?有酸素運動は酸素を取り込み、脂肪を燃焼させようとするのですが、酸素カプセルに入っているだけで酸素が大量に取り込めるため、有酸素運動と同様の効果が期待できます。通常の状態では取り込めない量の酸素を摂取できるため、新陳代謝をアップさせ脂肪燃焼を促進しダイエット効果が高まります。
また、酸素を大量に取り込むことで、体の脂肪量を調節する脳内物質「レプチン」が増えると言われています。このレプチンが正しく働くことで、余分な脂肪をため込まないよう脳が体に指令を出してくれます。そうすることで、太りにくくリバウンドしにくい体質が作れます。体内に酸素を送り込むことで糖や脂肪を燃やす効果を高めてくれるため、今まで以上にダイエット効果を高めたい人も、ダイエットを頑張ってもなかなか痩せずに悩んでいた人にもお勧めです。

3.

ダイエット効果

脳の重量は身体全体の重量のわずか2%ですが、酸素の消費量は身体全体の消費量の20~25%に達します。それだけ脳は酸素をたくさん消費するので、思考や学習をして脳を使うときは、より多くの酸素が必要です。もし脳に十分な酸素が提供されないと、酸素不足のため頭痛が起きたり、脳貧血になったりします。またそのような自覚がない場合でも、集中力や思考力が低下します。実際に行われた調査でも、酸素カプセルに入ったグループと入っていないグループでは、入ったグループの方が15%以上も多くの英単語を覚えたという結果が出ています。集中力や思考力の低下を予防するためにも良質な酸素を吸入することが大切です。
仕事や勉強で脳を酷使している方は慢性的な酸素不足状態となっています。酸素カプセルに入り酸素をいつも以上に取り込むことによって、脳に鮮度の良い酸素が取り込まれ、集中力アップにつながります。また、酸素が常に運ばれていくため、頭がすっきりし集中しやすい状況を作り上げてくれるでしょう。

5.

集中力アップ

目が疲れると、普段は見えている遠くのものがぼやけて見えてしまうことがあります。これは、酸素不足によって血流が滞り、焦点を合わせる目の水晶体の筋肉が緊張し、正常に機能しにくくなっているためです。

酸素カプセルに入り、より体に溶け込みやすい「溶解型酸素」を体内に取り入れることで目の周りに集まっている毛細血管の隅々に酸素が行き届くため血流がよくなり目の筋肉の緊張や充血などの症状が改善され、すっきりとした感覚が得られます。最近では眼科でも酸素カプセルを設置しているところが徐々に増えており、コンタクトレンズなどによる眼球への負担を感じている方、長時間パソコン作業などで目に疲れを感じている方にもおすすめです。

7.

眼精疲労回復

元サッカーイングランド代表のベッカム選手がワールドカップ直前に骨折した後、酸素カプセルを使用して驚異的に回復したことを覚えている方も多いでしょう。
酸素カプセルはけがの回復に絶大な効果があると言われています。というのも、筋肉や人体の損傷や骨折などで傷ついた細胞を再生するためには、多くの酸素を必要とするのです。身体の中に流れる酸素には赤血球の中のヘモグロビンと結びつき運ばれる「結合型酸素」と、血液やリンパ液に直に溶け込むサイズの小さな「溶解型酸素」があります。けがをした患部の細胞は、毛細血管が断裂しているため酸素が届きにくい状況であり、損傷部位の末端まで酸素を届けるには「溶解型酸素」という血液に溶けやすい酸素を送り込む必要があります。カプセル内の気圧が高いほど「溶解型酸素」が増えるため、特に酸素カプセルはけがの回復に絶大な効果があります。また「溶解型酸素」は届きにくい手足の末端の細胞の活動を活発にして血行を促進するため血行不良が原因となる腰痛や冷え性にも効果が期待できます。

2.

けがの回復

加齢による肌の衰え。年齢を重ねた女性なら誰もがお悩みだと思います。加齢による衰えというのは、血液の循環が悪くなり、細胞に酸素がいきわたらなくなることによって引き起こされると考えられています。また、身体のもっとも外側にある皮膚は、細胞の再生に必要な酸素が最も届きにくい場所なのです。これを解決するためには、酸素を細胞の隅々まで行き渡らせれば良いということになります。酸素カプセルで細胞に届けられる「溶解型酸素」は、毛細血管も通りやすいため体の隅々まで酸素を行き渡らせることができ、皮膚細胞が活性化し、新陳代謝も活発になって皮膚の再生サイクルを正しく整えることで、美肌効果が期待できます。
また、加圧トレーニング後に酸素カプセルに入ることで、成長ホルモンが増加し美肌効果は倍増します。

4.

アンチエイジング

酸素カプセルは、生活習慣病と言われる糖尿病や高血圧にも効果があると言われています。研究段階のためメカニズムは解明されていませんが、血圧が安定してくることが分かっており、酸素を吸うことによって血圧を調整する中枢神経に好影響を与えたり、ヘモグロビンの働きを高めることなどが期待されています。
酸素カプセルは有酸素運動が困難な場合でも全身に効率的に酸素を届けることができますし、空気中から酸素を取り込む場合と違い、一酸化炭素など有害な物質を取り込む心配がないので常に良質な酸素を取り入れることができます。

6.

生活習慣予防

レオロジー効果とは「身体全体に均一に圧をかけることで、骨格や筋肉のバランスを本来の形に戻す効果がある」という考え方です。酸素カプセルが整体の治療院で多く取り入れられているのは、この理論によるのです。
普段の生活習慣やその人の癖などから、身体・骨格にゆがみが生じることがあり、それがさまざまな身体の不調の原因となっていると考えられています。
このような場合、酸素カプセルに入ることで歪みは徐々に改善されます。もちろん、すべてに人にすぐに効果が出るというものではありません。歪みが固定されている場
合は、長期にわたって継続的に酸素カプセルに入る必要がありますし、整体院での施術と併用することでレオロジー効果は飛躍的に向上いたします。
また、出産後の女性は、出産の為に骨盤が開き、徐々に元の状態に戻るのですが、妊娠によって腹部の筋肉が伸びてしまい筋力が低下していると、元の状態に戻れなくなりそれによって、腰痛その他の不快な症状が出てくることがあります。こういった症状も、酸素カプセルによるレオロジー効果によって改善が期待できます。ハードな運動ができない産後の女性にとって、酸素カプセルは大きな助けになるでしょう。

8.

レオロジー効果

加圧協会-450.jpg

〒541-0059 

大阪市中央区南船場1-15-12

(Bakuromachi Chuo-ku Osaka)

TEL:06-6265-1000

FAX: 06-6265-8080

事業内容

会員登録をいただいた方にはメールにて

商品入荷のお知らせをさせていただきます。